« 東京夜行軍 | トップページ | 神保町で落語を »

カナメの女

昨夜、銀座で飲んでる最中にふと気づきました。

「あっ、今日から始まるドラマをビデオに録画予約するの忘れた!」

会社の同僚の息子さんが、子役として登場するのです。

会社でもずっと宣伝をしていて、ポストカードまでもらっています。

これで見なくちゃ悪いな・・・と、家内に慌ててメールを送ります。

「今日から始まる『カナメの女』ってドラマ、ビデオに撮っておいて」

しばらくして、家内から返信が・・・

「えっ、『ハガネの女』じゃないの?」

「あっそうそう、それそれ」

酔っていたとはいえ、なぜ私は間違ってしまったのでしょう?

・・・で気づいたのですが、

主演は吉瀬美智子、そして要潤が出ているのでした(苦笑)。

今朝、家内から「馬鹿っぽい~」と思いっ切り馬鹿にされました(苦笑)。

それにしても・・・
ドラマの内容も結構良かったです。

ウサギを殺したのが、知人の息子さんじゃないと良いのですが。

次回が待たれます。

|

« 東京夜行軍 | トップページ | 神保町で落語を »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

席亭様

ご無沙汰してます。

「ハガネの女」見ました。
歪んでいく子供たちと、真っ直ぐに向かって行く先生。

理想と現実。

大人の世界の歪みも見せてくれてますよね。

投稿: まろにえ | 2010年5月24日 (月) 03時09分

まろにえさん

こちらこそご無沙汰しています。

なかなか日記を書けずにすみません(笑)。

今日、その同僚に「ウサギを殺したのは、まさか!!!」と問いただしてみましたが、どうやら・・・

ここから先は企業秘密らしく。

ドキドキしますね~。

投稿: 席亭 | 2010年5月24日 (月) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198615/34821782

この記事へのトラックバック一覧です: カナメの女:

« 東京夜行軍 | トップページ | 神保町で落語を »