« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

20人の運動会

息子の幼稚園選びもいよいよ佳境に入ってきました。

本当はお姉ちゃんの通っていた幼稚園に行かせたかったのですが、その幼稚園が経済的な事情で閉園することになりまして、あわてて代わりを探しているのです。

家の近所にある幼稚園は、500人規模のマンモス幼稚園が多いのですが、ワサワサしすぎていて、ちょっと疲れる感じがしました。

そうかと思うと、20人規模の幼稚園なんてのもありまして・・・

なかなか、適度な規模の幼稚園がないのです。

※ちなみに娘の幼稚園は100人程度の規模でした。

2週間前に500人規模の幼稚園の運動会を見学しに行ったのですが、本職のカメラマンが3箇所からビデオ撮影をしていたり、一糸乱れぬお遊戯があったりと、やはり派手なイベントになっていました。
娘の幼稚園もそれなりに派手だったのですが、一枚上手でしたね。

娘が幼稚園の頃は、「娘もあんなことができるようになったのか・・・weep」と親としての感激に浸りながらも、せっせとビデオを撮ったりしていたのですが、今見てもあまり気分が乗りません。

「なにもそこまでしなくても・・・」というネガティブな気持ちが頭を覗かせています。

でも、20人じゃさすがに運動会としては寂しいだろうな・・・と思いつつも、今日その幼稚園の運動会を見に行ってきました。

場所は、近所の公園でした。

一応、万国旗で飾り付けたりして、雰囲気は出していましたが、公園なので関係ない人もブランコをやっていたりします。

それが・・・

いいのです!!

何ともいい雰囲気なのです。

かけっこも、二人ずつ走るのですが、ゴールはお父さんやお母さんの胸なんですね。

みんな、嬉しそうにお父さん達の胸に飛び込んでいくのです。

綱引きも、お父さんvs園児+お母さんでやったり、色々な対戦を企画しながら進めていました。

普通の幼稚園の運動会だと、ビデオカメラを持った両親達が、ファインダーを通した目で見守る中で、粛々と進んでいくのですが、ここではみんなが参加者なので、そういうこともありません。

見ていて、なぜだかじ~んと来るシーンが多かったです。

気持ちはかなり傾いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見つかってしまった・・・(苦笑)

以前、「人生は石狩川」というお話を紹介しましたが、

メーリングリストで大勢の皆さんに飛んでいるメールでその言葉を使用したところ、

意味が分からなくて、インターネットで検索されてしまったのですね。

例えば、Yahoo!で検索すれば、このブログが真っ先に表示されます。

ハハハ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »