« 二晩連続で | トップページ | 身軽に再スタート »

それってアクドイのでは?

腕時計の動きがおかしくなってきたので数週間前に電池交換に出しました。

私の時計は防水タイプなので、時計店では交換できず、メーカーに出す必要があるとのことで、待っていました。

見積が出来たので・・・という電話があり、聞いてみるとなんと4万円もかかります。

電池交換費用で新しい時計が買えるではありませんか!!

よく聞いてみると、あちこちガタがきているので、オーバーホールが必要とのこと。

それにしても高い。

いっそのこと新しい時計を買った方が・・・とも思ったのですが、まだ4,5年しか使っていないし、それに定価は4万円よりは遙かに高いし・・・

セイコーに限ったことではないのかもしれないですが、客の足下を見るような修理代の価格設定はどうにも気に入らないですね。

ちなみにローレックスの修理代は最低でも6万5千円はするそうで、10万円を越えるのは普通なんだそうです。

|

« 二晩連続で | トップページ | 身軽に再スタート »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198615/9557239

この記事へのトラックバック一覧です: それってアクドイのでは?:

« 二晩連続で | トップページ | 身軽に再スタート »