« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

それってアクドイのでは?

腕時計の動きがおかしくなってきたので数週間前に電池交換に出しました。

私の時計は防水タイプなので、時計店では交換できず、メーカーに出す必要があるとのことで、待っていました。

見積が出来たので・・・という電話があり、聞いてみるとなんと4万円もかかります。

電池交換費用で新しい時計が買えるではありませんか!!

よく聞いてみると、あちこちガタがきているので、オーバーホールが必要とのこと。

それにしても高い。

いっそのこと新しい時計を買った方が・・・とも思ったのですが、まだ4,5年しか使っていないし、それに定価は4万円よりは遙かに高いし・・・

セイコーに限ったことではないのかもしれないですが、客の足下を見るような修理代の価格設定はどうにも気に入らないですね。

ちなみにローレックスの修理代は最低でも6万5千円はするそうで、10万円を越えるのは普通なんだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二晩連続で

飲み会2つ掛け持ちを、木、金連続で繰り返してしまいました。

両日とも本社で呑んだ後で、担当の忘年会(木は担当全体で、金はグループ内)というパターン。

本社での飲みは、木曜日はインド最大のIT企業の副社長とで、金曜日は自社の副社長というある意味、豪華版(とは言うものの社食なので、料理は豪華ではないが)。

インドの副社長は女性で、東北大学で博士号を取得しているので、日本語はペラペラでした。

とっても元気のよいしゃべりをする人で、何となく信州にいる元気なおばさんとイメージが重なりました(笑)。

こういうパワフルな人が会社の中枢にいらっしゃると、きっと会社も元気になるんでしょうね。私も仕事上のヒントをたくさんもらったので少し元気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六本木の京料理とタクシー

金曜日に会社の同期5人で六本木の京料理屋(正確には西麻布)で呑みました。

071214_221625

料理はコースにしたのですが、味もそこそこだったし、店の雰囲気もよかったし、酒もいいものが置いてあったし・・・で、正解の店でした。

ある薬局のウェブサイトで私の健康状態を調べたところ、私にはカニが足りないという診断が出たという話をしていたら、最後にカニ飯が出てきたので、みんなから「食え、食え」と言われ、3杯も食べる羽目に(苦笑)。

一次会が終わった後、六本木ヒルズの展望台に上ろうという話になりました。しかし、展望台のチケット売り場に行ったところ、上るだけで1,500円もかかることが分かりました。これなら呑んでいた方がいいや・・・ということになり、展望台には行かずそのままショットバーへ。

で、結局、2時近くまで呑んでいたので、帰りはタクシーです。

タクシーを求めて六本木ヒルズのタクシー乗り場に行ったところ、人がたくさん並んでいる割にはタクシーがなかなか来ません。

仕方なく、さらにタクシーを探してとぼとぼと歩いていると、テレビ朝日の前に空車のタクシーが沢山止まっているのを発見しました。

早速、順番待ちの列に並んでいたところ、「テレ朝関係者でない人は、乗れませんよ~」と警備のおじさんに言われてしまい、「二度とテレ朝の番組なんか見るかよ!」と心の中で悪態をつき(苦笑)、そこを立ち去りました。

で、なんだかんだで、帰宅したのが午前3時半。

今日も1日つらかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉に紅葉を見に行く

週末に田舎から弟一家がやってきたので、鎌倉に行くことにしました。

鎌倉ガイドのウェブサイトを運営している知人(http://homepage3.nifty.com/kamakurakikou/)

がいるので、現在の鎌倉の見所(まだ紅葉が綺麗なところ)を教えてもらい、浄妙寺、報国寺、鶴岡八幡宮を廻りました。

本当は、瑞泉寺、覚園寺も勧められたのですが、体力的にきつかったのでそちらは断念しました。

紅葉のピークは過ぎていましたが、それでも十分綺麗な木々の葉を堪能することができました。

5089

5146_2

5166

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじさんでしかもメタボ

おじさんでかつメタボなメンバーだけで忘年会やりませんか?」

という誘いがきました。

う~ん、そんな忘年会に誘われても嬉しくないな~(笑)

ジョージ・クルーニーな私としては、せめて、

「セクシーでダンディーなおじさんだけで忘年会やりませんか?」

くらいは言って欲しいところ。

でも、メンバーがメンバーなので、何だか楽しそうです。

実現するとよいのですが・・・。そして、

「コケティッシュでかつキュートな女性社員」も是非混ぜちゃいたいところです。

あっ、そういえば今月はセクハラ強化月間だったような・・・

でも、セクハラを強化してはいけませんね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰が得をするのか?

最近何かと評判の悪い「成果主義」。

うちの会社でも運用が開始されて数年が経ちますが、やはり誰に聞いても評判が悪いです。

鬱病の社員も何となく増えているし、世間的にも”人身事故”が増えているし・・・

経営幹部と話しても、行き過ぎた成果主義はダメだと答える。

金曜日に部長、課長を交えて深夜まで議論を行いましたが、やはり「おかしい!」と言い切ります。今の制度で、社員に正当な評価を下すことは不可能であると・・・。

しかし不思議なことに、誰もが「変だ」と感じているのに、一向に改善される雰囲気はないのです。

だれも成果主義をやめようとしない。

どこかに得をしている人がいるんでしょうけど・・・

どこかでほくそ笑んでいる人が・・・

飲み屋からの帰り道、下品な酔っぱらいの集団とすれ違いました。

「なんじゃこいつら?」と思ってよく見たら、人事部の幹部連中です。

こいつらかな?(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »