« 本社に閉じこめられる! | トップページ | 私の花粉症物語 »

野鳥観察会に参加する

「成瀬の自然を守る会」主催の野鳥観察会に親子4人で参加してきた。

うちの裏の林は、野鳥観察のメッカになっていて、時々双眼鏡片手に野鳥を観察している人たちを見掛けていたので、ずっと気になっていたのだ。

Dsc03526_00

参加者は約30名。ほとんどが・・・というよりも我々を除いて全員が年配の皆さん(おそらく60歳以上)ばかりだった。

そして、ほとんどの方が双眼鏡を持っている中、我々家族の武器は私の一眼レフについた200mmの望遠レンズのみ。

2時間半にわたって、野鳥の専門家の方が2名で、鳥のことを色々と説明してくださったが、なかなか有意義な会だった。

結局、2時間半の観察会の中で確認できた野鳥は19種類だった。

中でも一番色めき立ったのが、”鷹”が現れた時である。

誰かが鷹だ!」と上空を指差すと、確かに鷹らしき鳥が悠然と空を飛んでいた。

私もカメラを向けた。しかし、説明員の方が「いや、あれは烏です」と。

Dsc03519_00

確かに、烏だった。烏も生意気に鷹っぽく飛ぶことがあるようだ(写真は烏の巣です)。

皆が一様にガッカリしていると、説明員がさらに上空を指差し、鷹ならほらあそこに

烏よりも遙か上空を、本物の鷹が悠然と飛んでいた。

さすがに烏とは風格が違う。

誰かが烏を鷹に間違わなかったら、皆そんな上の方を見なかったかもしれない。

写真に収めるにはちょっと遠すぎた。でも、少し感動した。

双眼鏡・・・買ってしまうかもしれない。

|

« 本社に閉じこめられる! | トップページ | 私の花粉症物語 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198615/5560209

この記事へのトラックバック一覧です: 野鳥観察会に参加する:

« 本社に閉じこめられる! | トップページ | 私の花粉症物語 »